先週からブルキナファソにお越しいただいていた高知県の方々がお帰りになられました。

 

今回は総勢9名の方々に来ていただき、練習に見学していただいた際には賑やかな雰囲気になり、前回のブログでも紹介したアートイベントあり、ラシーナの日本にいた際の様子聞けたり・・・本当に楽しい経験となりました。

 

なにより、ブルキナファソ野球からこのような活動に広がっていったことを嬉しく思います。

今後益々の高知県での「ブルキナファソ」知名度UPを期待しております。

 

そして、色々なお話しを伺っていくうちに、ぜひ高知県に行きたくなりました。

1年3か月後の帰国した後には、ぜひ高知県に行きます!!

f:id:hiroki-0410:20131213174300j:plain

写真は、たくさんのプレゼントをいただいた高知FDさんのフラッグとともに

 

 

そして、その広がりは高知県だけではなく、今週末は静岡にも広がりました。

 

14日(土)に今月2日から静岡市で開催されていた

「ブルキナファソ野球を応援するパネル展」が無事終了致しました。

 

静岡東高校野球部OB会、JICA中部等、たくさんの方々のご協力により、今回開催することができましたことを、改めてお礼申し上げます。ありがとうございました。

 

これがきっかけとなり、静岡でも「ブルキナファソ」という国名を知っている方が、少しずつ増えていただければと思います。

今後とも、「ブルキナファソ」「ブルキナファソ野球」への応援を、よろしくお願い致します。

 

 

さてさて、日本でもブルキナでもイベントが盛りだくさんだった今週末、現地では本日、15日(日)に選抜チームの年内最終戦&年内最後の練習を行いました。

 

今年最後の練習だったので、2013年総決算的な意味で先週に引き続き試合を行いたかったのですが・・・

 

まさかの集まった人数16人・・・。

いや~かなり選手に来るように積極的に呼びかけ、根回しもしていたのですが

残念な結果に。

先週は20人集まり、また来週も来る!と誰も言っていましたが、結局こんなもんなんですよね。

今年は最後まで、選手たちのこーいうところを変えることができませんでした。

 

 

なんとなく、今年最後なのに後味悪くなってしまいました。

 

仕方がないので、今日は自らキャッチャーをやり

8人対8人の試合を行いました。

 

f:id:hiroki-0410:20131215103206j:plain

f:id:hiroki-0410:20131215105147j:plain

 

 

キャッチャーをやっていると、審判の時以上に

選手たちのバッティングを観察することができ、予想以上に選手の成長や課題を発見でき、収穫が多いものになりました!!

 

でも、さすがに2チーム分のキャッチャーを1試合行うのは疲れました・・・。

 

 

 

これで、8月から初めたセミプロ選抜チームも年内の活動は終了しました。

振り返ることもなく・・・今年は、予想以上に選手の練習への出席率が悪く

思ったような練習、効果を出すことができませんでした。。。

 

う~ん。2014年のセミプロ選抜チームの運営の仕方は、再検討が必要です。