レディースデイに思い立ってクローバーを見てきました。
100回泣くということは見てないんですよ。
泣かせる前提の映画とか嫌いなので。
クローバーはコメディだからいいかな?と見てきたわけですが、
いろいろ面白すぎて思い出しニヤニヤが止まらない。
大倉さん、あの役大変だったなぁって。
ほんと全体通して罰ゲームコント。
終始仏頂面でドヤドヤしてんのにベットシーンもやらないといけないし、
ビンタされるし、ジェットコースターも無表情で過ごさないとだし、
最終的には大衆の前で大声でプロポーズでとどめを打たれる感じで。
あのシーンどんだけメンタル削られたんだろうなーってニヤニヤしっぱなし。
多分あの役に合う人がやればコントにならないんだろうけど、
残念ながら大倉さんだとコントだなーーーー。
大倉さんて基本的に猫背で良くも悪くも動きがヌルっとしてるから、
背筋伸ばしてシャンと歩くだけでも動きに違和感大きいんですよね。
原作をよく知らないけど、映画では年齢設定を29歳にしていたので、
それ相応の若い格好にしてくれればいいのに、私服のおっさんくささが
スーツ以上にひどいのが面白かった。
髪型もおろしたときとのギャップが欲しかったんだろうとは思うけどなかなか。
多分玉木宏とかならこの役がバチっと似合うんだろうなぁと思うけど、
それだとのだめの千秋先輩になっちゃうのでダメですね。
ジャニーズでやるなら松岡くんとか。いい具合にキレッキレにやりきれそう。
大倉さんならハルキ役やるのが自然だなーってニヤニヤしてました。
本人もハルキ派って言ってたみたいだし。
「何で俺にこんなんやらすん…もっと合う人おるやろ…」くらいの独り言は
役を頂いたときにブツブツ言ってただろうなーと想像してニヤニヤ。
ベッドシーンについていえば、アダムとイヴの方がアレだしみたいな。
まぁ武井咲ちゃん結構露出多めだ―って感じで見てました。
ハタチの子相手でそれも気疲れすごそうだなぁーってニヤニヤ。
きっとアダムとイヴの撮影中に「うわうわうわ…」とか言ってる横山さんに、
「こちとらついこのあいだ武井咲ちゃん相手にやってきたんじゃい」って
平然とやってのけたのかなーとか思ってそれまたニヤニヤ。
北山みっくん辺りに「クローバー見たよーつげしゃーん」とか言われたり
してそうだなーとか想像してそれまたニヤニヤ。
もういろいろ考えれば考えるだけニヤニヤがとまらない。

とはいえ、脇をかためる俳優さんとかわりと好きだったしよかったです。
コメディとしてとてもよかったです。
フルポン村上さん出てきちゃうからもう声だして笑いそうになって困る。
特にエンドロールの作り方はとてもよかった!
結婚式のシーンをホームビデオ感で作るのすごくいい!
結婚式のシーンのつげしゃんは大倉さん寄りでかわいかった。
あれかなりリアルに結婚式を通してやったんだろうと思うので、
普通の結婚式やれなそうな2人なのでいい経験になっただろうなぁ。


そんな感じで最初から最後までニヤニヤと楽しめました。
正しい楽しみ方じゃないんだろうけど、それでも楽しかったので、
見に行ってよかったなぁと思っています。

そんなクローバー見てから少クラプレミアムで普通の大倉さん見たら、
もう大倉さんかわいくてなぁ。かわいくてかわいくてかわいくて。
1日経ってもニヤニヤしています。クローバー効果絶大。
CとRが恋したら、大倉担史上最高クラスのデレ期にまでなりましたとさ。