こんにちは。

やっと最終日の記事を書くに至りました。

 

この日は北大鉄研の豊橋鉄道合宿(といっても市内線を貸切乗車し、車庫見学するだけ)に参加し、広島に帰ります。

 

合宿の集合時刻は正午なので、それまでは暇です。結局朝、豊橋駅には10時半についてしまい、暇なので適当に列車に乗ることにしました。

 どこかで聞き覚えがあるなあと思ったら前日こんな会話がありましたね

 おっそうだな

で、なんとなく豊橋と蒲郡を往復すると大体集合時刻

なお乗り間違いマンは遅れてきた模様

ここら辺僕Twitterに浮上していなかったので彼の力を拝借しましょう。

f:id:Riding_rate:20170729022343j:plain

ビール電車とかおでんしゃとか取り組みは面白かったです。

f:id:Riding_rate:20170729024007j:plain

 いや、半径11mのカーブとか面白かったですがね。

f:id:Riding_rate:20170729022935j:plain

ほっトラム(豊橋鉄道の超低床車)、1編成2.5億円だそう。ただお金の問題で1編成しか導入できないんだそうです。2.7億の超低床車が9編成走っている広島電鉄とはやはり違うなあという印象を受けます。

f:id:Riding_rate:20170729022115j:plain

顔が面白いですね。

 

さて、合宿も終わったので帰ります。

 ぱにろくは中央線経由で帰るそうで、金山で別れました。

さて後はひたすら西へ西へ

 転換クロスシートであることが新快速の混雑緩和に一役買っている可能性が微レ存...?

高槻からさらに混んできましたが。高槻は昇降バーが印象に残っています。

さて、列車が高槻を過ぎた18時、広島対巨人戦が東京ドームで始まりました。この時首位広島、2位巨人でマジックナンバーは1。つまり、この試合で勝てば優勝が決まります。

試合結果はこちら。

trendy-na.com

先発黒田は1番長野にヒットを許すと3番坂本にホームランを浴び2失点という立ち上がりでした。しかし3回、1番田中フォアボールからの2番菊池エラーで1点を返します。この時の動画いつ見ても面白い(今文章を書いてる手元にはなかった)。

4回誠也、松山の2者連続ホームランで逆転。誠也は5回にも2ランホームランを放ち2打席連続ホームランとなりました。

5回裏、立ち上がり以降好投を続けていた黒田を巨人が攻略します。1アウト2、3塁からファーストゴロの間に1点が返され、5-3となりました。

 

npb.jp

5回の攻防が続く中、新快速は相生に着きました。さて、新幹線に乗り換えようとすると、西条駅で人身事故が起こって広島地区の在来線のダイヤが乱れているとの情報が。

というわけで、在来線に引き続き乗車します。なお新快速から赤穂線に乗り継いでも同じ列車になった模様。

 

試合は続きます。6回表、カープは満塁のチャンスをふいにしてしまいます。しかしその裏、1アウト1、2塁を無失点でしのぎ、黒田はマウンドを降りました。

7回には今村がマウンドへ。広島は勝ち継投パターンへ入りました。

8回表、2アウト3塁から新井のセカンドゴロを阿部がエラーし、1点を追加。しかしその裏に8回を任されたジャクソンは1アウト1、3塁から村田にタイムリーヒットを許し、1点を返されます。それでも後続を連続三振に討ち取りました。

8回が終わると、列車は岡山へ着きました。

f:id:Riding_rate:20170729024140j:plain

9回表が終わり、とうとう残すは9回裏の攻防のみへ。

野球関連のツイートはRTを除けばこれだけです

https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2016091001/text

9回裏にはもちろん広島の守護神、中崎翔太。

2者連続三振に討ち取り、後1アウトへ。しかし長野にはレフト前ヒットを打たれてしまいます。

それでも、続く亀井の打球はショートのグラブへ。ファースト新井のグラブにボールが収まり、21時41分、試合が終わりました。

優勝が決まった時、列車は西阿知〜新倉敷間にいました。しかしYahoo!テキスト速報は結果が反映されるまでに2分ほどかかるので、気づきませんでした。新倉敷を過ぎ、乗車率調査を始めました。列車は4両編成で、2両目の人数を数え終わったところで更新があり、優勝が決まったことがわかりました。

Twitterにはひたすら優勝シーンの動画が流れ続けます。

新井さんと黒田投手の抱擁や、緒方監督の胴上げなど、感動的なシーンがありました。この時のポスターが我が家に貼ってあります。

そんな中窓の外を見ると、赤い電車が東へと走って行きました。

お前お前お前お前

いやここで何しとんじゃはよ広島戻らんかい

 とにかくRTしまくってた記憶があります。

そうこうするうち三原に到着。まあこうなりますわな

f:id:Riding_rate:20170729024857j:plain

なおこの広行電車、結局走らなかった模様

 なお、マツダスタジアムのスクリーンはカープ坊やが映されているのみで、特に変わった様子はありませんでした。

 横川からは歩いて自宅に戻りました。

自宅のテレビではビールかけの様子が流されていました。

私は少しだけその様子を見た後、寝ました。

 

9泊10日、約3000kmに渡る大旅行は、ここに終わりました。